MENU
日本の交通社会を考える
日本の交通社会を考える

Network cooperation has taken

Network cooperation has taken

レッカー事業の連絡網・共同事業のネットワーク

各々の自治体と交わされる個別の協定だけでは、地元の事業者自体が被災した際、
近隣都道府県との連携や応援に対応できない可能性があります。
そこで、車載車・レッカー事業の全国組合を設立し、
各都道府県の事業協同組合との連携を通じて、全国の車載車・レッカー事業者が、
相互扶助の精神の下、その力を最大限発揮できるよう、
地域間連携を促進する組織として運営してまいります。

※重要なお知らせ

災害支援募集のお知らせ

台風19号の甚大なる被害により災害が発生しましたが、その後の雨により一層被害が拡大しており災害支援が間に合っていない状況です。組合員の皆様には、ご協力を頂き各方面で支援を行って頂いてますが、都合がつき支援して頂ける組合員様いらっしゃいましたら組合事務局までご連絡ください。
組合員以外の業者様でも構いません。
また、金額ですが一日いくらという形でお支払いする形になっております。

全国車載車・レッカー事業協同組合
事務局 TEL 03-3547-0123

2019 NCWレッカーフェスin富士スピードウェイ
(開催延期のお知らせ)

先日の台風19号は東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。
また、被害に遭われました方々には、お見舞い申し上げます。
当組合と実行委員会と協議をした結果、災害支援を優先と考え「2019NCWレッカーフェスin富士スピードウェイ」開催を延期することとしました。
準備されていた方や参加を楽しみにされていた方々には、大変申し訳ございませんがご理解のほど宜しくお願い致します。

全国車載車・レッカー事業協同組合
代表理事  佐藤 章
実行委員長  山本 竜徳