全国車載車・レッカー事業協同組合[NCW]とは?

post image
協同-購買・受注・宣伝に関する事業
post image
教育・情報提供に関する事業
post image
福利厚生に関する事業

設立趣意書

post image

設立の目的

01

日本では、1964年の東京オリンピックの直後からモータリゼーションが進んでいった。道路特定財源制度等を使った高速道路の拡張や鋪装道路の増加等の道路整備、一般大衆にも購入可能な価格の大衆車の出現、オイルショック後の自動車燃料となる石油低価格化などによって、自動車が利用しやすい環境になった。同時に事故、故障等通行の障害になる車両が年々増えそれに合わせレッカー車の需要も増えてきた。時代も昭和から平成に変わり保険会社等の被保険者獲得競争が激化し自動車保険に加入する事によりロードサービスが付帯されるのは今では当然の事と国民に理解されています。レッカー車サービス、自動車ロードサービス等国民の多くは故障・事故の際は必要と理解され事業の公共性、必要性は非常に高いものでありながら、レッカー事業は事業としての認可、事業者の参入基準等も無く現在に至ります。この事業の公共性必要性を広く理解して頂き事業として確立する。

02

災害発生時の道路の啓開作業についても緊急車両、物資輸送車両の通行路の確保等災害復旧復興に欠かせない事業と自負しています。当事業協同組合では東日本大震災での教訓を生かし今後発生を予想される東京直下型地震、東海地震、中南海地震等発生の際は全組合員協力して支援活動を行うべく準備しております。

03

災害発生時、道路上に放置された放置車両、被災した被災車両等多くの車両が緊急車両物資輸送車両の通行の妨げになると思います。阪神淡路大震災、東日本大震災の教訓をいかに今後の災害に備えるかを当組合は考え準備しております。

委員会規約

第1条

定款第51条の規程により、本組合に設置する委員会の組織及び運営は、本規約の定めるとろによる。

第2条

委員会の種類は、次のとおりとする。

  • (1) 協同購買委員会
  • (2) 協同受注委員会
  • (3) 協同宣伝委員会
  • (4) 教育情報委員会
  • (5) その他必要とする委員会

第3条

委員は各委員会とも3人以上5人以内とし、本組合の組合員又は学識経験者のうちから、理事会の議を経て理事長が委嘱する。

第4条

委員はその職務に関して知り得た秘密を漏らしてはならない。

etc

活動報告

災害時における緊急通行妨害車両等の排除に関する協定締結式

2017.7.18

地震・暴風・洪水・その他の大災害が発生した場合、緊急通行妨害車両等の排除業務要請につき、茨城県・古河市・常総市・守谷市・五霞町・境町・坂東市の4市2町とNCWによる締結式が坂東市の大会議室にて、各市長・町長が出席して執り行われました。

『首都直下型地震を想定した 大型バス横転引き起こし救助訓練』

2017.5.16

『首都直下型地震を想定した 大型バス横転引き起こし救助訓練』が、2017年5月16日(火)に、衆議院第2別館自動車置き場にて開催されました。

総会及び勉強会のご案内

2017.5.16

平成29年5月16日(火)に総会及び勉強会を開催いたします。ご多用中誠に恐縮でざいますが、出席のほどよろしくお願いいたします。

平成29年度第1回 理事会のご案内

2017.4.18

平成29年4月18日(火)に第1回 理事会を開催いたします。また理事会終了後、場所を移動し忘年会を予定しております。 ご多用中誠に恐縮でざいますが、出席のほどよろしくお願いいたします。

組合員募集

2016.11.17

業界でも初めての3省庁から認可を得た組合です。皆様、是非お気軽にお問合せください。

第8回 理事会のご案内

2016.11.12

平成28年11月17日(木)に第8回 理事会を開催いたします。また理事会終了後、場所を移動し忘年会を予定しております。 ご多用中誠に恐縮でざいますが、出席のほどよろしくお願いいたします。

レッカー事業者向け賠償責任保険のご案内

2016.7.13

多くの組合員様から多数の加入要望を頂いております、「レッカー賠償責任保険」の満期更改及び新規ご加入のお申込み時期となりました。つきましては別紙の通りご案内致しますのでよろしくお願い申し上げます。組合では、本保険が皆さまの業務を充実させ、経営を安定させる一助になればと考えていますので、この機会にぜひご加入いただきたくご案内いたします。
また、今年度より受託物リスクの免責(自己負担)が15万円から5万円に大幅に引き下げとなり皆さまにとって大変有利になりました。

【扱代理店】CSネットワーク株式会社(担当=梅津)
【住所】〒260-0021 千葉県中央区新宿1-5-9
【TEL】043-246-0290

合同防災訓練を実施

2016.5.17

レッカー事業推進議員連盟主催「レッカー車輌の展示と作業実演」の勉強会が開催されました。議員連盟会長・平沢勝栄先生、副会長・田中和徳先生、平口 洋先生を中心に大勢の国会議員にお集まりいただきました。レッカー車輌の展示と実演は全国車載車・レッカー事業協同組合に依頼があり、各地域より車輌と人員が集まり大雨の中、国会議員を始め国交省・警察庁・経産省の担当が視察のためお集まりいただきました。特にアシスタンス会社、各社からは100名近くの方がご参集いただきました。レッカー業は大型の機種を使用した危険な、危険な業務に従事するにも拘らず、公的な業種認定や作業の講習も不十分であり、課題が山積しております。悪天候の中ご参加された皆様に、厚くお礼申し上げます。

post image
post image
post image
post image
post image
post image

合同防災訓練を実施

2015.11.10

東京都合同の防災訓練に実施いたしました。災害の中、安全かつスピーディーな作業を目指し訓練を行いました。今後も定期的な実施を目指していきたいと思います。

オフィシャルサイトOPEN

2015.11.10

全国車載車・レッカー事業協同組合のオフィシャルサイトを開設しました。今後は様々な情報をアップしていきますので、是非定期的に訪問いただければ幸いです。